お正月!初夢って1月2日に見る夢?縁起のいい夢は?

Fotolia_42612352_XS_copyrightお正月、新しい年を迎えて、楽しみの一つでもある「初夢」

初夢って、年が明けて始めてみる夢だから、初夢なんじゃないの?

だったら1月1日に見た夢?

本当のところはいつ見た夢のことなんだろう?

そんな「初夢」について、ゆる~くリサーチしてみました。

「初夢」はいつに見る夢?

初夢の定義は、その名の通り、年が明けて初めて見る夢。

だとすると、12月31日に見た夢が寝ているときに年が明けるから初夢になるのでは??

と思ってしまいますが、実は、12月31日は大晦日から元旦にかけて、夜眠らずに過ごすことが多いということから、1月1日か1月2日に見た夢初夢とされていることが多いようです。

しかし、いろいろな説があるため、新しい年になって、あなたが最初に見た夢を初夢と考えてよさそうです。

寝ても夢を覚えているかいないかにもよりますよね。

年が明けて初めて覚えている夢・・・ということになるのかな♪

一富士二鷹三茄子って?

mt-fuji-477832_640よく言われている「一富士二鷹三茄子」

この初夢を見るとその年は運気がよくなるとかなんとか。

でも、実際には富士山や鷹、ナス、の夢なんて、そうそう見ませんよね・・・(^^ゞ

「一富士二鷹三茄子」っていうのは、 「富士は無事、鷹は高く、茄子は成す」と縁起のよい語呂合わせという説や、徳川家康が好んだものを順に並べたもの・故郷である駿河の名物…という説があるようです。

実際、富士、鷹、茄子の夢は、幸運を表すキーワードのようですし、見れたら良い年になれるかも♪

縁起のいい夢とは?

赤ちゃん赤ちゃんが出てくる夢
夢に赤ちゃんが出てくる場合は、総体的に吉兆。女性の場合、自分が子どもを授かる予知夢のこともありますが、それ以外にも、好運がやってきたり、希望が叶ったり、恋愛運がアップするなどの意味が含まれます。

花や植物が咲く夢
夢の中で見る植物や花は、自分自身の象徴。だから季節の植物や花が咲く夢は、あなた自身が開花して、周りから注目されることを予知していると言われます。

太る夢
自分が太る夢を見たら、良い運勢が自分に訪れる兆しです。金運が上昇する、トラブルが解決するなどの好転が訪れることでしょう。他人や自分の身近な人が太る夢だったら、その人との関係が良好になることを表しています。

蛇の夢
蛇に咬まれる夢は金銭面で恵まれることを暗示するのでとてもラッキー。蛇に絡みつかれる場合も同様です。ただし、絡みつかれた蛇を引き離してしまう夢は運が逃げている警告です。夢の中では蛇を嫌わないようにしましょう。

speech-35065_640死ぬ夢
死ぬ夢は、まさに「今の自分の終わり」「再生」を暗示します。変化に対して前向きになれている事を表しています。死ぬ夢は、基本的にはすばらしい夢だと言えます。

ただし、死ぬまでのシチュエーションが大事だったりはします。怖いものに追いかけられて死ぬ、ということですと、追いかけられること自体は大きなストレスを暗示するため、悪さが出てきます。

血の夢
一見悪いことが起こりそうに感じられる血の夢ですが、実は、好運が訪れると言われています。夢の中で血は、あなたのエネルギーや情熱を表しており、物事が良い方向へ進み、好運に恵まれる証拠とされるそう。

排泄物の夢
お金を追い求める=強欲。それが汚いものの象徴といえるうんちとつながるのです。うんちの夢を見た後にお金が入った事例はたくさんあります。同じく羊の夢も見た後に物事がうまくいった事例が多いです。

火事・地震の夢
火事や地震というのは、「古いものが壊れる」ということの象徴です。目前で火事や地震が起こっているというのは、古いものから新しいものへ、あなたの精神や肉体が移り変わろうとしていることを表します。

いかがでしたか?

初夢に見たい!縁起のいい夢!はまだまだありますので、次回をお楽しみに♪

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加